抗体検査キットの事ならお任せください。

コロナウイルス抗体の事でお困りあれば、何でもご相談ください。
スマホの方は、下のボタンから電話をかけられます。

メールでのお問い合わせはこちら

抗体検査とは

新型コロナウィルス感染症によって、三密を避けるなど、日常で気を配らなければいけないことが増えてきています。
新型コロナウィルス感染対策として、皆さんも様々な対策をされていると思います。
手洗い・うがい・マスクは特にしっかりされているのではないでしょうか。
新型コロナウィルス感染症は、罹患すると発熱や咳、重症化すると肺炎になり入院管理が必要となることが知られています。一方で、気がつかないうちに新型コロナウィルスに感染し、自然に治っている方もいらっしゃいます。こういった、高熱や肺炎になっていない方が、実は感染していたかどうかを調べることができる検査が抗体検査になります。
「"今" 感染しているかどうか」がわかる検査

・PCR検査
・抗原検査
どちらも「今感染しているかどうか」がわかる検査です。鼻の奥の粘液や痰、唾液から検査が可能です。熱がある場合や咳などで呼吸が辛い場合はPCR検査や抗原検査で原因を調べた方が良いでしょう。なお検査の感度(どのくらい検査で病気を見つけることができるか)はPCRの方が高いことがわかっています。

「"過去" に感染していたかどうか」

・抗体検査
元気な方が、「過去に感染していたかどうか」を調べることができる検査です。こちらは少量の血液で検査をすることができます。結果も数分でわかるので、検査した日に結果をお伝えすることができます。

抗原検査と抗体検査は、今後はクリニックや診療所レベルで簡便に受けられるようになってくるでしょう。
抗体検査で陽性であれば、「過去に新型コロナウィルスにかかったことがある」ことがわかります。体内で抗体を持っていれば、今後新型コロナウィルスには感染しない、もしくは感染しても軽症で済むかもしれません(十分なデータがまだないため、断定はできません)。
麻疹や風疹では、一定値以上の抗体値をもっていれば、その感染症にかかりにくいことがわかっています。
今後、PCR検査に加え、抗原検査と抗体検査の結果が蓄積されて、抗体検査が陽性であれば再感染のリスクを下げられる報告がでることを期待しています。

抗体検査キットについて

弊社のコロナウイルス抗体検査キットは医師監修のもとで販売をしてます。抗体検査は現在と過去の感染を調べる検査キットです。
あくまでも抗体検査です。発熱や味覚がある場合は医師または保健所にご相談ください。

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせはこちら

powered by crayon(クレヨン)